号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

*

鯛焼き屋

   

幼い頃、親父は家にお金を入れなかった。
手先の器用なお母は、バッグやアクセサリーなど小物を作って、
隣町の繁華街まで行って路上で売ってた。
いつか、俺もいっしょに行った時の事、
目の前で焼いていた鯛焼きが珍しくてずーっと見ていた。
食べたかった訳でもない。鯛焼きを作る作業が面白かったのだ。
母の方は、一つも売れる様子が無く、早めに店を畳んだ。
そして、鯛焼きを一つ買ってくれた。美味しかった。
母にも分けてあげようとしたが、自分はお腹がいっぱいだと言ってた。
帰りの電車賃は無く、夕暮れの中、数キロの道を歩いて帰った。
片手で母と手を繋ぎ、片手で鯛焼きをほおばりながら。
歩きながら母は歌を歌ってくれた。「砂山」という歌だったと思う。
楽しくて幸せな帰り道だった。

小学生の時、両親は離婚した。そして、母は、早朝から夜中まで365日働きつづけた。
俺と妹を育てるために。俺を大学にまで行かせてくれた。

そんな母が先日亡くなった。過労死だ。
親孝行など何一つしていない。
孝行したい時には親は無し、などとは言うが・・・

鯛焼き屋の前を通っただけで涙が込み上げる。

 - 母の泣ける話

  関連記事

no image
大事な息子

小さいころ家の貯金箱をくすねていたのがバレて、母親にボロボロになるまで怒られた。

そのまま部屋に逃げ込み、気がついたらベットにくるまり眠ってた俺。

ふと隣に人の気配を感じた。

母だった。

母は…

no image
マザー・テレサの言葉

「あなたの中の最良のものを  by マザー・テレサ」

人は不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

no image
カァチャン、元気にしていますか?

カァチャン、元気にしていますか?
居なくなってから九年がたちました。
九年も経ったのに、まだ寂しくて、たまに涙する事があります。
一児の母になったのに、まだ泣き虫の私を叱りに来て下さい。

カ…

no image
母からのビデオレター

俺、小さい頃に母親を亡くしてるんだ。

それで中学生の頃、恥ずかしいくらいにグレた。
親父の留守中、家に金が無いかタンスの中を探しているとビデオテープがあったんだ。
俺、親父のエロビデオとかかな?なん…

no image
母のお弁当

母にお弁当を作ってもらったのは高校3年間だった。
友人には、学食でお昼を食べる子も多くてうらやましいと思っていた。
「お弁当いらないからお金ちょうだい 学食で食べるから」
っていう日もあった。

ある…

no image
かぁちゃんを化粧してあげる

母にはじめて化粧したのは静かな病室でだった 死化粧だった
看護師さんが持ってきた病院の備品であろう一通りの化粧品
うちは色白家系なんだからこのファンデーションの色は合わないよ
と思いながらパフにとりま…

no image
社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日

社会人になって初めて迎えた母さんの誕生日。
「いつもありがとう」ってプレゼントを渡したかった。

でも照れくさいし、もし選んだプレゼントが気に入ってもらえないと怖かった。
だから「選ぶのめんどい…

no image
『天国からのビデオレター』

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、
死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。
その時、サキちゃんはまだ2歳。

「あなた、サキのためにビデオを3本残します。
 このビデオの1本目は、サキの3歳の誕生日…

no image
最高のママ

もう10年も前の話。
妻が他界して1年がたった頃、当時8歳の娘と3歳の息子がいた。
妻がいなくなったことをまだ理解できないでいる息子に対して、
私はどう接してやればいいのか、父親としての不甲斐なさに悩…

no image
最後の最後までありがとう

私のお母さんが病気になったのは私が生まれてすぐ、なりました。
その病気は精神関係です。

幼稚園にはいったころ、お母さんは第二の病気にかかりました。
アルコール依存症。

あとからの話でわかるとおもい…