号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

*

うち母子家庭で貧乏なんだけど

   

うち母子家庭で貧乏なんだけど、苦労かけてるから中学生の時に、
がんばってお金貯めて、けっこうな値段で初めての母の日のプレゼントを買ったんだよね

渡した時は良かったんだけど、その後別のことで喧嘩して
「こんなん買うくらいだったら将来の為にお金ためとき。
 使わないし、いつも無駄使いして」って言われた。
自分の部屋に篭って泣いた。
自分がすごく馬鹿らしいプレゼントをしてしまったとしか思えなくなった。

そしたら次の日のお弁当のふたの所に「ありがとね」って書いたメモが入ってた
友達が何それ?って聞いてきたけど泣きそうになってしまってトイレ行ったなあ

 - 母の泣ける話

  関連記事

no image
かぁちゃんを化粧してあげる

母にはじめて化粧したのは静かな病室でだった 死化粧だった
看護師さんが持ってきた病院の備品であろう一通りの化粧品
うちは色白家系なんだからこのファンデーションの色は合わないよ
と思いながらパフにとりま…

no image
マザー・テレサの言葉

「あなたの中の最良のものを  by マザー・テレサ」

人は不合理、非論理、利己的です。

気にすることなく、人を愛しなさい。

あなたが善を行うと、利己的な目的でそれをしたと言われるでしょう。

no image
街の花火

母は、僕を女手一人で育てた。

僕の幼かったころに、亡くなった父は、マンションの10階を母に残した。

そのマンションからは、夏に花火をみることができる。

父と母が過ごした街の花火。

毎年花火…

no image
おまえらも数えてみ?

ところでさ、一人暮らししてる人は年に何日実家に帰ってる?

俺は仕事が忙しくて夏休み3日正月休み3日の、計年間6日位なんだけどさ。

俺のカーチャン今50歳で、考えたくないけど、女性の平均寿命から考え…

no image
母と私

職場の人達が、自分の子供の話をする時は、ナースではなく『母親』の顔になる。 その光景を見てると…母のことを思い出してしまう。
思い出すと同時に、もしあの時助けられていたならば、こんな未来が私達親娘の間…

no image
『天国からのビデオレター』

サキちゃんのママは重い病気と闘っていたが、
死期を悟ってパパを枕元に呼んだ。
その時、サキちゃんはまだ2歳。

「あなた、サキのためにビデオを3本残します。
 このビデオの1本目は、サキの3歳の誕生日…

no image
おととしの、秋の話しです。

おととしの、秋の話しです。
私が小学校5年の時に家をでて、居場所のわからなかった母に、
祖母の葬式の時、23年振りで、顔をあわせました。
その時、母の家に遊びに行く約束をしました。

その日は…

no image
母のお弁当

母にお弁当を作ってもらったのは高校3年間だった。
友人には、学食でお昼を食べる子も多くてうらやましいと思っていた。
「お弁当いらないからお金ちょうだい 学食で食べるから」
っていう日もあった。

ある…

no image
最後の最後までありがとう

私のお母さんが病気になったのは私が生まれてすぐ、なりました。
その病気は精神関係です。

幼稚園にはいったころ、お母さんは第二の病気にかかりました。
アルコール依存症。

あとからの話でわかるとおもい…

no image
出撃前日

お母さん、とうとう悲しい便りをださねばならないときがきました。

晴れて特攻隊員と選ばれて出陣するのは嬉しいですが、お母さんのことを思うと泣けて来ます。

母チャン、母チャンが 私をたのみと必死…