号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

*

良い事したら

   

昨日電車で10歳くらいの男の子がおじいさんに席を譲った時、おじいさんが
「ありがとう、お母さんに教わったのかい?」
て聞いてた。

そしたら男の子が
「いっぱい良い事したらお父さんが帰ってくるの」
って言った。

近くにいた俺ら、まじでみんな目潤んでた。

てか、どういう状況か、この際想像に留めておこうムードが漂ってて、おじいさんもそれ以上の言葉は言わなかった。

俺もちょっと泣いた。

 - 子供の泣ける話

  関連記事

no image
大切なあなたへ

なにより大切なあなた…
誰よりも可愛いあなた…
私の宝ものの…
あなた

大きなこえで産まれてきたあなた…
お母さん大好き…
そういってくれたあなた…
いつも小さな手で、
私の手をしっかり握っていたあ…

no image
雪ダルマ

この間買い物しようと家を出て歩いてたら靴紐がほどけてて結び直してた。

そしたら立ち止まった横の家の前に2~3歳くらいの女の子と母親がいて自分の家に向かって女の子が
「ちゃぁ~や~ん!!ちゃ~や~ん…

no image
4歳になる娘

4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。

ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。

「○○ちゃんから、神様に手紙を…

no image
壊れたDS

ついさっきの話
長文すまん。
当方宮城県民。
朝からスーパー並んでたんだが、私の前に母親と泣きべそかいた子供がいたんだ。
子供は大事そうに壊れたDS(画面の亀裂はもちろん色々飛び出してる)を持…

no image
おうちの中にいないの?

一昨年の12月に母に頼まれて届けものに旦那と出掛けて行った。

そうしたら、隣のアパート(大家は親戚の家)の一回のベランダに女の子がいた。

届けものをして、高齢の親戚宅の掃除などを手伝ったりして…

no image
妊娠

大学を卒業して、大手企業に就職したばかりの四月、妊娠が発覚した。
えっ?何で? これが私の正直な気持ちだった。
苦労して入った大学、氷河期に死ぬ気でとった内定、やりたい事、やる
べき事がまだ山のように…

no image
小さな子の話

俺はセイコーマートで働いて三年目になる。いつもくる小さな子の話を一つ。

その子は生まれつき目が見えないらしく白い杖をつき母親と一緒に週に二、三度うちの店を訪れる客だった。

ある日、その子が一人で入…

no image
幸せな時間をありがとう。

高校二年生の時私わ二年付き合っていた彼氏がいた。
ある日私の妊娠が発覚した。

私わ馬鹿な頭で精一杯考えた。
その結果私わ命を捨てられないという結果になった。
苦労するのわ分かっていた。
お母さんも若…

no image
おとうさん、売ってください

小さいときに交通事故で父親を亡くした従姉。

小学生1年生になり、母親におとうさんが欲しいとダダをこねたそうです。

母親は父親がもういないことを解らせようとするけど、彼女にはどうしても理解できな…

no image
幼稚園の頃、同級生に足の不自由な子が居た

幼稚園の頃、同級生に足の不自由な子が居た。
その子がいつもヒョコヒョコ歩くのを幼稚園のみんなが笑ってた。
私もその子のことを「変な歩き方するなー。」って子どもながら思っていたけれど、
小心だった…