号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

号泣必至!!超泣ける話200話超デラックス

*

雪ダルマ

   

この間買い物しようと家を出て歩いてたら靴紐がほどけてて結び直してた。

そしたら立ち止まった横の家の前に2~3歳くらいの女の子と母親がいて自分の家に向かって女の子が
「ちゃぁ~や~ん!!ちゃ~や~ん~!!」
って大声で誰か呼んでてその家から、いかにも今まで寝てましたって感じの女の人が出てきた。

で、女の子がちゃーやんらしき女の人に何か言っててちゃーやんが
「なんだよ~。ママに頼めよ~。」
とかブツブツ言いながら小さい雪ダルマを作り始めた。

ママさんの方は
「私が作っても顔可愛くないからダメって言うんだもんw」
って言ってて、俺はそこで紐結び終わって買い物に行ったんだけど、きっと女の子とママさんが雪ダルマ作っててうまくいかないから上手なちゃーやんを起こしたんだな~。

ちゃーやん寝てたのに気の毒だなwとか思いながら買い物してた。

1時間くらいして帰りにその家の前見たらズラ~っと20個くらいの可愛い雪ダルマが。

全部に顔が上手に作ってあって頭に松ボックリや菊の花が帽子みたいにのってたりクマみたいに耳があったり、見てるこっちまでホンワカ気分になれるような個性いっぱいの雪ダルマたち。

今年は雪が多くてやっと溶けたと思ったらまた雪が降ってでウンザリしてたんだけど

その雪ダルマ見てたらなんだか暖かい気持ちになって帰り道顔がニヤけてどうしようもなかった。

きっと女の子が満足するまで雪ダルマいっぱい作ってあげたんだな~って思って。

 - 子供の泣ける話

  関連記事

no image
10年前近所の人に8歳になる男の子を押しつけられた

誰にも言えないのでここで吐き出す。

10年前近所の人に8歳になる男の子を押しつけられた。
玄関前に置いて逃げてしまうので仕方なく面倒をみることになる。
ある日あんまり帰りが遅いのでお風呂に入れ…

no image
10円

この話は実話で、私はこの話を読むたびに、
「価値観」や「解釈」は人によって違うことを深く感じます。
その子は、生まれながら知恵おくれでした。

幼稚園は、近所の子供たちと一緒に通っていましたが、
小学…

no image
幼稚園の頃、同級生に足の不自由な子が居た

幼稚園の頃、同級生に足の不自由な子が居た。
その子がいつもヒョコヒョコ歩くのを幼稚園のみんなが笑ってた。
私もその子のことを「変な歩き方するなー。」って子どもながら思っていたけれど、
小心だった…

no image
知人の子供

事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が
夏休みに法事で東京へ来た。

「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと

頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと…

no image
4歳になる娘

4歳になる娘が、字を教えてほしいといってきたので、どうせすぐ飽きるだろうと思いつつも、毎晩教えていた。

ある日、娘の通っている保育園の先生から電話があった。

「○○ちゃんから、神様に手紙を…

no image
良い事したら

昨日電車で10歳くらいの男の子がおじいさんに席を譲った時、おじいさんが
「ありがとう、お母さんに教わったのかい?」
て聞いてた。

そしたら男の子が
「いっぱい良い事したらお父さんが帰ってくるの」…

no image
壊れたDS

ついさっきの話
長文すまん。
当方宮城県民。
朝からスーパー並んでたんだが、私の前に母親と泣きべそかいた子供がいたんだ。
子供は大事そうに壊れたDS(画面の亀裂はもちろん色々飛び出してる)を持…

no image
小学校三年生の女の子のお弁当

遠足の日、お昼ご飯の時間になり、子供たちの様子を見回って歩いていた時、
向こうの方でとても鮮やかなものが目に入ってきました。
何だろうと思って近づいて行くと小学校三年生の女の子のお弁当でした。

中を…

no image
難聴の娘

うちの娘3才は難聴。ほとんど聞こえない。

その事実を知らされたときは嫁と泣いた。何度も泣いた。

難聴と知らされた日から娘が今までとは違う生き物に見えた。

嫁は自分を責めて、俺も自分を責めて、…

no image
妊娠

大学を卒業して、大手企業に就職したばかりの四月、妊娠が発覚した。
えっ?何で? これが私の正直な気持ちだった。
苦労して入った大学、氷河期に死ぬ気でとった内定、やりたい事、やる
べき事がまだ山のように…