恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

*

「 祟り・のろい 」 一覧

no image

八王子城址の首無し地蔵の話

  2013/11/12    祟り・のろい

その城はたしか北条氏の城で、だれかに戦で負けた時に追いやられた生存者が集団自決をした時の地蔵
ふれたものは死ぬ
という噂がある

夜。とあるTV取材班がその噂を嗅ぎ付け、八王子城址にやってきた。
一…

no image

祖母の日記

  2013/11/12    祟り・のろい

私は大変なおばあちゃんっ子で、中学になってもよく祖母の家に遊びに行っていました。
父方の祖母なのですが、父親は私が幼いころに不慮の事故で死去していました。
祖父を早くに亡くした祖母は、唯一の血縁者…

no image

行っちゃいけない場所

  2013/11/12    祟り・のろい

これは俺が大学の頃の話なんだが、お前等さ、行っちゃいけない場所ってわかる?
誰かに行っちゃいけないって言われたわけでもないんだけど、本能的というか感覚的に行きたくないって思ってしまう場所。
俺はそ…

no image

飛び下り自殺があった部屋

  2013/11/12    祟り・のろい

某ビジネスホテルに勤めてるんだが、最近ちょっと怖い事があった。
別に幽霊を見たとかじゃないし、幽霊の噂も特に無いホテル。
数年前に飛び下り自殺があった部屋があって、そこは今は普通に客室として使われてる…

no image

遺体が公開されなかった

  2013/11/12    祟り・のろい

遠い親戚のじいさんが死んだとき、遺体が公開されなかった。
会ったことも無いし、良い死相じゃないんだろうな程度で気にしてなかったけど、
親戚の子供達が、なんとかして見てやろうと頑張ってた。
俺は、最後な…

no image

行ってはならない寺

  2013/11/12    祟り・のろい

叔母が癌で入院した祖父(叔母の父)の介護の為に通院してた頃、昭和の昔の話。

祖父の病院は、実家から少し遠い田舎の古い市立病院で、先の短い年寄りが多く入院していた。
まるで姥捨て山的な趣きで、毎日…

no image

U字溝の付近

  2013/11/12    祟り・のろい

実家いた頃の話。

実家の部落(差別的な意味じゃないよ)では、毎月一回くらい集まって地区の道路の掃除とか酒飲んだりする日がある。
んでその日は、昔からありすぎてもう何を奉ってるかも分からない神社だかお…

no image

リフォーム

  2013/11/12    祟り・のろい

中古住宅をリフォームして、家族(両親、当時オレ小学6年、妹小学3年)で引っ越した時の話。

金縛りがあったり、廊下でヒタヒタ素足で歩く音がしたり、
居間と廊下の戸のガラスに赤い影が張り付いてたり、怖…

no image

コックリさんごっこで

  2013/11/12    祟り・のろい

小学校女子だった頃の体験談。

まあよくある話で、学校でコックリさんもどきが流行り、もともとオカルト好きな私はよく友達と遊んでいたわけです。
ウチで仲良しの子と遊んでいると、途中で彼女は具合が悪いと…

no image

地区の集会所

  2013/11/12    祟り・のろい

彼女の父親は、家から少し離れたところにある集会所の管理を任されていました。
ところがある時から、「こんな夜遅くに何やってんだ!」という苦情が引きも切らずに来るようになったそうです。
そんな苦情の来るよ…