恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

*

「 祟り・のろい 」 一覧

no image

八王子城址の首無し地蔵の話

  2013/11/12    祟り・のろい

その城はたしか北条氏の城で、だれかに戦で負けた時に追いやられた生存者が集団自決をした時の地蔵
ふれたものは死ぬ
という噂がある

夜。とあるTV取材班がその噂を嗅ぎ付け、八王子城址にやってきた。
一…

no image

祖母の日記

  2013/11/12    祟り・のろい

私は大変なおばあちゃんっ子で、中学になってもよく祖母の家に遊びに行っていました。
父方の祖母なのですが、父親は私が幼いころに不慮の事故で死去していました。
祖父を早くに亡くした祖母は、唯一の血縁者…

no image

行っちゃいけない場所

  2013/11/12    祟り・のろい

これは俺が大学の頃の話なんだが、お前等さ、行っちゃいけない場所ってわかる?
誰かに行っちゃいけないって言われたわけでもないんだけど、本能的というか感覚的に行きたくないって思ってしまう場所。
俺はそ…

no image

飛び下り自殺があった部屋

  2013/11/12    祟り・のろい

某ビジネスホテルに勤めてるんだが、最近ちょっと怖い事があった。
別に幽霊を見たとかじゃないし、幽霊の噂も特に無いホテル。
数年前に飛び下り自殺があった部屋があって、そこは今は普通に客室として使われてる…

no image

遺体が公開されなかった

  2013/11/12    祟り・のろい

遠い親戚のじいさんが死んだとき、遺体が公開されなかった。
会ったことも無いし、良い死相じゃないんだろうな程度で気にしてなかったけど、
親戚の子供達が、なんとかして見てやろうと頑張ってた。
俺は、最後な…

no image

コックリさんごっこで

  2013/11/12    祟り・のろい

小学校女子だった頃の体験談。

まあよくある話で、学校でコックリさんもどきが流行り、もともとオカルト好きな私はよく友達と遊んでいたわけです。
ウチで仲良しの子と遊んでいると、途中で彼女は具合が悪いと…

no image

地区の集会所

  2013/11/12    祟り・のろい

彼女の父親は、家から少し離れたところにある集会所の管理を任されていました。
ところがある時から、「こんな夜遅くに何やってんだ!」という苦情が引きも切らずに来るようになったそうです。
そんな苦情の来るよ…

no image

いまじょ

  2013/11/12    祟り・のろい

流れ読まずにお前ら大好きな地方に伝わる因習や呪い系の話を一つ。
ちなみにガチで実話ですよ。

数年前、大学生のころ、同じゼミにに奄美大島出身のやつがいた。
ゼミ合宿の時にそいつと俺と何人かで酒飲み…

no image

鹿島さん

  2013/11/12    祟り・のろい

時は第二次世界大戦の日本敗戦直後、日本はアメリカ軍の支配下に置かれ各都市では多くの米兵が行き交う時代でした。

ある夜、地元でも有名な美女(23歳の方)が一人、加古川駅付近を歩いていた時、不幸にも数人…

no image

行ってはならない寺

  2013/11/12    祟り・のろい

叔母が癌で入院した祖父(叔母の父)の介護の為に通院してた頃、昭和の昔の話。

祖父の病院は、実家から少し遠い田舎の古い市立病院で、先の短い年寄りが多く入院していた。
まるで姥捨て山的な趣きで、毎日…