恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

恐怖!!絶対見てはいけない!!本当にあった怖い話200話超デラックス

*

動物霊

   

『動物霊って良くないよ、成仏できてないのが沢山そばにいるよ』
自称見える人Aさん談。

『貴方、複数の犬に守られてる』
自称見える人Bさん談。

あまり面識のない人に突然言われて、変な宗教とかの勧誘かと思って身構えたけど。
共通してるのは、私に動物霊が複数くっついているってこと。

確かに私は産まれた時から今まで家に犬がいて、天寿を全うしてサヨナラした犬たちもいたし、 子どもの頃に犬絡みの不思議体験をきっかけに、けっこう不思議な経験をしているのだけれど、 自分自身に霊感みたいなものを感じたことがないので、すべて『気のせい』『見間違い・聞き間違い』で済ませてきた。

半年ほど前、家族が末期癌告知をされた。末期癌+肺炎まで起こしてしまって、長期入院することに。
担当医師から、
「たぶん、あと2週間くらいだと・・思います。容態が急変してってこともあるので・・・長く見てあと2週間」
なんて言われてしまった。

自宅と病院の往復、兄弟をはじめとする親族との連絡などなど忙しい最中、私にも病気の診断がおりた。
『参った、今私が倒れるわけにはいかない。まだ私は死ねない、せめて両親を看取ってからじゃないと』
心身ともに疲労困憊してるって自覚し始めた頃から始まった。
家の中で犬の体臭みたいなのがする。
我が家の愛犬のおやつが減る。
ハッハッハッハって犬の息遣いが聞こえて、毛っぽいものが足の甲、手の甲を掠める感触。

『あー。とうとう私、精神的に限界迎えちゃって、幻覚出てきちゃったりしてるんだ』
と思って、 忙しい合間を縫って精神科へ行った帰りに寄ったコンビニの駐車場で、自称見えるAさんに上記の言葉を掛けられた。

『え。ナニソレ、気持ち悪いっていうか怖い』
なんて思いつつも話半分に聞いてAさんと別れ、数日後。
役所の駐車場で顔見知りのBさんに「なんか・・・あった?」と、声を掛けられて、やっぱり、ナニソレって思いつつも話を聞いた。

Aさん、Bさん、二人の話で聞いてて、気分が良かったのは当然Bさんのほうだったので、
『そうか、私は犬たちに守られてるのか、じゃ、ここら辺にあの子達がいる体で』
と、犬を撫でてやる仕草しながら、ちょっと願い事言ったりしてみてた。

 - 動物霊

  関連記事

no image
野良猫がうるさい

就職で初めて一人暮らしを始めた頃、
慣れない生活のせいか、どうもいつもダルくて辛かった。
寝ても熟睡できてないのか、目覚めた時に寝る前よりも疲れてる感じ。

ある日どうしても起きれなくて、体調不良とい…

no image
吐き気とめまいがして早退した

高校生の頃の話。

ある日、吐き気とめまいがして早退した。
普段は健康そのものなので、めまいなんか初めてだった。
あんまり具合が悪いんでタクシーで帰ろうと思ったけど、あいにく手持ちの金がなかった。
近…

no image
猫(メス・推定5歳)と住んでいる

この間風邪をこじらせ、会社を早退した。
一晩寝たら治ると思ってたが、次の日目が覚めたら体が動かなかった。
枕もとのポカリ飲むのがやっとで、マジで這う事も出来ない。
鞄の中で携帯が鳴ってても、そこまでた…

no image
最終列車

仕事中に体験した話です。

仕事は列車の運転士をしています。
その日は大雨の中、最終列車の乗務をしていて駅に停車中でした。
やがて出発時刻となり、信号が青に変わった瞬間信号が消灯してしまいました。
お…